自分の気持ちと丁寧に向き合い、自分の責任で自分の道を選んで行きたいと思いました

(女性、30代、パート主婦)

【チャイルドセラピスト講座 第4回】

1.気持ちは何層にもなっているということの理解はできましたか?感想・体験を書いてください。

なんとなく理解できました。主人に対してのイライラの中には、いつも再婚だからという遠慮がありました。前回、恵さんにお話ししたように、過去をたどり自分の気持ちを整理していくと、主人といる必要があるのか?私は主人と一緒にいたいのか?という疑問がでてきました。
しかし前回の主人との話し合い依頼、主人はとても変わりました。色々なことに協力的になりました。

2.家族と友人と時間を分け合って気持ちを聞く方法を実践してみてください。その感想を書いてください。

娘と家族についてというテーマで一人3分と決めて実践してみました。
恥ずかしがって、あまり深い話にはなりませんでしたが、4人一致で大事な物だという結論になりました。パパのことも、うるさいけど居なかったら困るかも?という長女の言葉が印象的でした。

3. あなたの中にいる、今、認識できる悪魔的インナーチャイルドを具体的にあげてください。どのように向き合ったらいいですか?

一年前に義弟の結婚式の日に家族全員で参加してほしいと義父から言われました。
でも中学生の娘たちは土曜授業の日だったので欠席させるのが嫌だったので、義父に相談すると子どもたちは不参加でも私だけは出席してほしいと言われました。
子どもと相談して、お弁当も持たなきゃいけないし、私がいないと不安だということで、結局みんなで結婚式に出席しました。
その時に主人には受験の時に欠席数が関係するから本当は学校休ませたくないのに!!っていいました。
そして現在、子どもが受験で推薦入学を志望しているので、欠席数がかかわってきます。
体調不良で休んだりしたので欠席があと二日で推薦は諦めなくてはならない状況です。
主人に対してと主人の実家に対して「義弟の結婚式に出させられたから!!」と怒りがわいて、主人に不満を漏らしました。
でも、悪魔的インナーチャイルドなのでは?と思いました。あの時、義父に言われても、断ればよかったし、結婚式の一日だけが原因で欠席数に響いてるわけじゃないと思ったら怒りが収まりました。
それよりこれ以上欠席数が増えないように娘の健康面のサポートをしていこうと思いました。

4.妻の妊娠中、浮気をしたされた、夫と妻のインナーチャイルドについての感想は?自分にも思い当たることがありますか?

前の旦那が正にこのタイプでした。長男で、私が妊娠してから浮気ばかりしていました。
私と前の旦那は、これだったんだと納得しました。

5.子育てのメリハリについて、なぜ100%集中することが大事なのでしょうか?

100%集中して子どもの話を聞いて、言葉の奥の思いを聞くのが大事。
この時間だけは、自分のことだけを見ていてくれているという時間を作るためにも、100%集中する時間を作り、向き合ったのに「もっともっと」の場合には、デビちゃんなので切ることも大事。

6.あなたなりの家族に対する褒め方は?実践してみてどうでしたか?

「ありがとう」だけではなく、具体的に何に対して感謝をしているのかを伝える。
次女は、妹の宿題をみてくれたりしてくれるので、そのことについて具体的に褒めたら、自分に余裕があるときは、率先して妹の面倒を見てくれます。

7.あなたの、家族に対する「大好き」な気持ちの伝え方は?実践してみてどうでしたか?
 
子どもにはいつも「ママの子でいてくれてありがとう」と伝えています。
ちょっと言葉がおかしいかもしれませんが、子どもは「私もママがママでうれしいよ。ありがとう」と返してくれます。

8.叱り方、注意の仕方で、気を付けなければいけないことは何ですか?
 
叱った後で、「あなたがダメで嫌いで、言ってるんじゃないよ」と必ずいうことが大事。
10褒めて、1注意くらいの気持ちで。子育ては言葉を尽くすことが大事。

9.全体の感想

悪魔的インナーチャイルドの存在に気が付き、人のせいにしていた自分に気が付きました。
自分の気持ちと丁寧に向き合い、自分の責任で自分の道を選んで行きたいと思いました。
娘とワークをしたことで、主人の存在価値にも気が付きました。
今まで、娘は主人のことをきらっているのではないか?私が再婚したせいで辛い思いをしているのでは?と思っていましたが、今は主人をお父さんとして受け入れてくれているのかな?と感じました。

このページの先頭へ