夫が言った一言「このままじゃ関係が崩壊すると思った」

eb2f47c1615abfec26e42a592d18a391_s

 

 

 

 

 

 

少し前に、夫と言い争いになったことがありました。

家族の未来について、話をしていた時のことです。

私の夫は、とても頑張る人。

小さい頃から、たくさん我慢して、周りのことを考えてきた人です。

夫は周りに合わせてばかりというタイプではないので

自分の意見も言いますが、同時に周りにもものすごく気を使います。

 

夫と話をしていた時に、私は

「もしも本当にやりたいことがあったらそちらに向かっていいよ」

と言いました。

すると

「周りのことを考えたら、それはわがままになるし、

迷惑をかけることになるんじゃないか」

と言うので

「家族なんだから、本当にやりたいことがあったら

それを応援したいと思うと思う。

それに時に甘えたり、わがままになったっていいんじゃない?

迷惑をかけようとしなくたって、迷惑をかけてしまうことだってあるし。」

と伝えると

「甘えるのは依存だと思う。

迷惑をかけるのは相手を苦しめる事と同様だと思う。」

とのご意見。

私も、思っていることを自分なりに考えて伝えたつもりでしたが

その時はなかなか意図が伝わらず・・・。

 

翌日になって、夫なりに私の考えを理解しようと

様々な人のブログを検索してくれたとのこと。

私の説明下手にぶち切れながらも

「なんとなく、お前が言いたいことはわかった!

でも、説明がわからなすぎる!!」と言ってくれました。

後で、この件について夫が言った言葉が

「このままじゃ関係が崩壊すると思った」

という言葉でした。

 

これは、ここぞという価値観の違いに出会った時に

それをそのままにしてなんとなく過ごしていくのか

お互いに共通の認識をすることが出来るまで話し合うなり

その意見もありだと受け入れるなりをしていくかどうか

ということなのだと思います。

 

この件については、私も伝える努力はし、

夫は理解しようと歩み寄ってくれました。本当に感謝です。

ですが、もしもここを、そのままにしてなんとなく過ごしていたら

後々、大きなすれ違いにつながっていったようにも思います。

同時に、この件以降、「甘えてはいけない」という夫の観念が

少しだけ緩んできたように思います。

 

「甘えてはいけない」という観念は

時にそうかもしれないし、時に違うかもしれない。

それなのに、「甘えてはいけない」と強く思い続け

それを自分も含め、家族にも周りにも求めるとしたら

それは、関係が崩壊することにつながっていくと私は思います。

そしてそのことを夫も感じたからこそ

「このままじゃ関係が崩壊すると思った」

という言葉につながったのだと思っています。

 

パートナーシップにおいて

うまくいく、いかないという時によく出てくるのが

『価値観の違い』。

どちらが正しくて

どちらが間違っているということではないのが

本当に難しいところです。

こういうことが起きた時にも

どういうふうに対処するかということに

正解がないことも難しいところだと思います。

 

パートナーや家族というのは

【自分の中の愛せない要素を愛せるようになるための学校】

だと私は思っています。

その中で

お互いの価値観や性格の違いも越えて

お互いのどんな要素も受け入れていくこと。

その人の存在そのものを

ただ愛せるようになっていくこと。

それは結局は

自分自身のどんな要素も受け入れ

自分の存在そのものを愛せるようになっていくことに

つながります。

 

甘えを例にするならば

甘えてはいけないのではなく

その甘えに本人も周りもどう向き合っていくのか。

時に甘えることこそが

関係を良好にすることだってあるのですから。

 

だからこそ

ただただ、その向き合うことの積み重ねが

人生そのものなのだと

パートナーシップや家族そのものなのだと

そしてそれが愛なのだと

私は思うのです。

このページの先頭へ